ヘッズの魅力

私たちはこんな事業をしています

ヘッズはおもに街のケーキ屋さんや花屋さんなどで使用されるラッピング資材や販促ツールの企画制作、販売をおこなっています。
私たちのこだわりは、オンリーワンのものづくり。
お客様の声をもとに、売上アップにつながる機能性にすぐれた商品を4500アイテム以上生み出してきました。
全国の約20,000店舗以上にも及ぶお客様に、商品を提供するだけでなく、商品を通して経営に貢献できる事業を目指しています。



ヘッズの魅力

企業理念「いい会社」ってなんだろう?

「いい会社」とは、働いている社員や家族、そしてお客様やその家族、地域や社会を「幸せ」にできる会社だと、私たちは考えます。
実は当社も、10年ほど前までは売上を追い、離職率が高まった時期もありました。そこで売上主義をあらため、社是を「幸せ制作会社」に。毎朝の朝礼では、社員全員で11の行動指針を声に出して読み続けました。最初は単なる「言葉」だったものが、時間をかけて「ことだま」となり、やがて社員一人ひとりの中に浸透していったのです。
今では経営見本として社外からの視察を受けるほどになった当社ですが、これからも社員が誇れる「いい会社」であり続けるため、「幸せ制作会社」として歩み続けていきます。

社風・風土「いい仕事」ってなんだろう?

「人として成長できる仕事」それが「いい仕事」ではないでしょうか。
ヘッズでは、お客様の困りごとを解決するために、自分がやるべきと思ったことを起案、実行していく風土があります。
たとえば、ある営業が企画したラッピングのワークショップイベント。お客様である街のケーキ屋さんは、ご夫婦で経営されていることが多く、旦那様がパティシエ、奥様が商品ディスプレイからアルバイトのマネジメントまで担うケースが少なくありません。同じ悩みをもつ奥様方に、ラッピング講座とともに情報交換の場を提供したのです。
会社の作ったレールの上を行くのではなく、社員が自らレールを作っていく。ヘッズはそんな働き方ができる会社です。

施設・職場環境「いい人生」ってなんだろう?

職場で過ごす時間は1日8時間。1年では約2000時間にもなります。
私たちは、会社を単なる業務スペースではなく、社員が幸せな人生を送るための場所だと考えています。そんな思いが、大きな窓とたくさんの緑に囲まれたオフィスにも表れています。
中でも一番の自慢は、社員食堂「ヘッズ・ダイニング」。カップラーメンをすする若手社員を見た社長の考案で作られたこの場所。日替わりのビュッフェ形式で、色とりどりの野菜にお肉やお魚料理まで、最高のランチを楽しめます。
おまけに、食後は社内のお昼寝スペースで一休みする社員も。
働く幸せ、学ぶ幸せ、笑う幸せ、食べる幸せ…私たちはこの場所で、日々の「幸せ」を感じながら働いています。

フォトアルバム

ヘッズの社員の思い出をアルバムにしました。

入社式

社長還暦祝い1

社長還暦祝い2

社長還暦祝い3

社員旅行1

社員旅行2

社員旅行3

社員旅行4

ハロウィンパーティー

お仕事体験

稲刈り体験

事業部発表会1

事業部発表会2

事業部発表会3

事業部発表会4

ハッピーサンクスデー

勉強会

ヘッズダイニング

pageTOP